ブログ

2022-03-30 00:15:00

病院へ行った方が良い症状

20220329_210940_0000.png

 

 

痛みの性質をチェック

①風呂の後、または就寝時に痛みが強くなったり明瞭になる

②ジッとしていても痛い

③ズキッとしてから持続性がある

 

これらは炎症反応由来の痛みである可能性があります、病院へ行きましょう。

 

 

痛みの出方をチェック

①決まった動作、決まった場所が痛い、また増減が少ない

②痛みが姿勢を変えても変化しない、楽な姿勢が無

 

①の場合、何らかの病理(原因)が潜んでいる可能性があります。

②の場合、多くの慢性痛、整形外科疾患には楽な姿勢があります。しかし内科疾患由来の痛みの場合は楽な姿勢が無いケースがあります。

 

 

他の身体症状をチェック

①理由のハッキリしない体重減少

②広範囲のシビレ(両下肢など)

③発熱に反応する痛み

④強い胸背部痛

⑤トイレでいきむと背中や腰が痛い、または痛みが増す

 

これらは低い確率ですが、命に関わる重大な疾患の可能性があります。

直ちに病院に行って下さい。